« いい風 | トップページ | 松は »

海辺でアート

海山かまん塾最終回は「海辺のアートで自然と遊ぶ」と題して、香南市夜須町の大手の浜にて、漂流物を使ってアート作品を作る事業を実施しました。

P1010868

講師には絵本作家の田島征三さんを迎え、表現することの楽しさ、素晴らしさを教えてもらいました。

P1010024

田島流の極意は「浜で見つけたものと対話する」こと。つまり、何か気に入ったモノを見つけたら、自分がどうしたいかではなく、そのモノがどうなりたいのか、どうして欲しいのかを見極めることが大事とのこと。モノとの会話を披露しながらわかりやすくコツを伝える手腕は圧巻でした。

できた作品はデジタルカメラに収め、持ち帰り、プロジェクターで映し出してみんなで鑑賞しました。

子供たち(大人も)はみんなそれぞれ独自の表現を持っていて、その多彩さに感動しました。そしてふと、子供たちには、いろいろな圧力や障害をはねのけて、自分の生き方を自由に表現してもらいたい、と思いました。

P1010020 

|

« いい風 | トップページ | 松は »

海の駅クラブイベント情報」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海辺でアート:

« いい風 | トップページ | 松は »